会社概要

経営理念

経営理念

物流の発展と共に新たな価値を創造し
豊かな社会づくりに貢献します

ごあいさつ

当社は1940年に家具製造所として創業し、その後木製サンダル製造を手掛け、1963年に木製パレット、木枠梱包材の製造・販売に進みました。
以来、木製の物流機器メーカーとして東北地区はもちろんのこと、関東地区の大口需要にも応えるべく生産体制を整えてまいりました。

近年のパレット需要は国内用に加え、グローバル化に伴う海外輸出用パレットが増加しており、当社では輸出用パレットに欠かせない木材熱処理施設を3棟保有し、大口や短納期にも対応しております。
輸配送、倉庫管理、デジタル時代の輸送インフラは年々変化しており、輸送時の安全・品質管理に対するご要望も益々高まっております。私たちはこれまで培われた技術と弛まぬ安全性の向上に努め、お客様の製品を国内外の荷受け先まで大切にお届けできますよう、安心していただけるものをご提供していくことを使命と考えております。

当社はこれまでも時代のニーズに合わせて変化を重ねてまいりました。これからもお客様のお声からニーズを的確に捉え、新たな価値を創造してまいります。

「物流をサポートする」これが私たちの誇りです。

今後とも一層のご支援、ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 太田 徳昭

代表取締役社長 太田 徳昭

会社概要

会社名
株式会社太田製材
代表者
代表取締役社長 太田 徳昭
所在地
〒994−0075 山形県天童市大字蔵増3025番地
連絡先
TEL 023-654-1555(代) FAX 023-654-1569
設立
昭和49年2月24日
資本金
2,600万円
主要取引銀行
  • きらやか銀行 天童中央支店
  • 商工中金 山形支店
  • 山形信用金庫天童支店
  • 北郡信用組合天童西支店
従業員数
35名
事業内容
木製パレット、輸出用木製パレット、合板パレット、木箱・合板木箱、木枠梱包材、合板加工品、土木用木製資材の製造販売 及び プラスチック物流機器・その他梱包資材の販売
関連会社
道東パレット株式会社(製材、木材チップ製造)
主な取引先
  • 北越パレット株式会社
  • 株式会社山本製作所
  • 不二工業株式会社
設備概要
敷地
合計 12,000m2
建物
工場2棟
製品倉庫2棟
熱処理施設3棟
事務所/従業員休憩所

所在地

会社沿革

昭和15年
天童市藤内新田に家具製造所を創業
昭和25年
木製サンダル製造へ転換
昭和38年
木製パレットを主体とする梱包材生産販売に進出
昭和43年
最新鋭機導入、梱包材メーカーとしての体制整う。
昭和49年2月
資本金1,000万円にて「株式会社太田製材」を設立
昭和56年7月
資本金2,600万円に増資
昭和63年10月
本工場を現在地に移転
平成13年
輸出用木材・梱包材消毒実施輸出者認定事業所
同年梱包材生産者登録
平成21年
蒸熱処理・乾燥施設を増設
平成23年4月
製品倉庫を増設
太田製材80周年記念エコバッグ
代表取締役社長 太田 徳昭 と80周年を記念したエコバック

おかげさまで80周年を
迎えました

日頃よりご愛顧誠にありがとうございます。
株式会社太田製材は2020年に80周年を迎えました。
これもひとえに皆様のご贔屓ご支援の賜物と感謝しております。
今後とも変わらぬご愛顧の程何卒よろしくお願い申し上げます。

TOPに戻る